ワキタヤBLOG

日々コンプレックスと戦っています

iPad Pro 9.7 を買った話 両親にタブレット端末をプレゼント

f:id:wakitaya:20171010210740j:plain

先日、母親の誕生日にタブレットをプレゼントしてきました。

機種はiPad proの9.7インチタイプです。

父は仕事でパソコンに触れてますが、母は「ザ・昭和の主婦」というタイプの生活習慣の人なのでIT機器全般に触れる機会が未だにない人です。

安めのAndroidタブレットでも十分かもしれないですか、無駄にスペックが高い製品ってなんかときめきませんか?

 

 

この辺りのタブレットもコスパが良いので迷ったのですが「普通の主婦がiPad proを使っている絵」が面白いので、iPad Proをプレンゼントしてみました。

Apple製品は高級感があるので、プレゼントに向いてますよね。

好奇心があれば新しいことを覚えるのに年齢は関係ない

プレゼントしてから2ヶ月ほど経ちましたが、以外と使いこなしているようで某巨大掲示板でパート先のスレッドを見つけてROMで楽しんでいるようです。

還暦間近の年齢ですが、成長が早いです(笑)

もともとIT機器には興味があったからからもしれませんが、興味があることを覚えるのに年齢は関係ないなーと強く思いましたね。

「FaceBook」や「Twitter」はまだのようですが、「食べログ」と「クックパッド」と「LINE」はすでに使いこなしてました。この分ではSNSを使いこなすのも時間のうちですね。

高齢者とネットの相性は意外と良い

近年、高齢者のTV視聴時間(1日4〜5時間)が長いということが問題になっているようです。

同じ暇つぶしなら完全に受動的なTV視聴より、自分で検索窓にキーワードを打ち込む必要があるネットサーフィンのほうがボケ防止でも好奇心を刺激するという意味でも有意義だと思います。

iPadはAppleが謳っているように説明書いらずの操作できますので、高齢者でもちょっと説明するだけ使い方はわかります。

めったにクラッシュしませんし、ホームボタンを押せば取り敢えずホーム画面に戻るっていうのが分かりやすくて説明しやすいです。

「hulu」などの定額料金でビデオ見放題などサービスを子供サイドで持ってあげれば、タブレットの利用機会も増えますね。夫婦で同じTVを見たくない時もあるでしょう(笑)

格安SIM付きでのプレゼントがおすすめ

実家には無線LAN環境が整っているのですが、使いこなしてくると外でも使いたいだろうと考え、SIMカードを挿して渡してあります。

動画視聴などもそんなに無いだろうと考えて、今流行の格安SIMを選んでみました。

どこでも良かったのですが、老舗の安心感でIIJmioの2Gプランを選びました。

契約は非常に簡単で諸情報を入力してから3日程度でsimカードが届きました。サービス頑張ってますね!

正確な通信スピードテストをしたわけではありませんが、体感的にはキャリアの4G通信と遜色ない感覚です。youtubeでの動画視聴も問題ありませんでした。

ケータイといえばもはやスマホのことを指しますが、まだまだガラケーを使用されている高齢者世代は多いと思います。

タブレット端末って、親世代からは見ると、自分で買うほどはないですが貰えるなら欲しい、実は興味があるけど使いこなせるか不安(高いし)という認識のモノのようです。

そういうモノってプレゼントで貰うのが一番ですよね。

意外とすんなり使いこなしますので、何か贈り物に迷われているのであればタブレット端末をオススメします。格安simであれば通信費は1000円/月程度です。

喜んでもらえること間違いなしですよ。