ワキタヤ

趣味の日記ブログです

iPad Proを買うべきかCintiq proを買うべきか?これからデジ絵を始めたい人(初心者)にはiPad Proを推したい

f:id:wakitaya:20180820220448j:plain

昔から絵が下手なのがコンプレックスでした。

この春から「いい加減、コンプレックスを克服しよう!」と絵画教室に通い始めたのですが、いやー、絵を描くのって楽しいですね!

にわかですが趣味と言ってもいいくらいにハマっています。

アナログ画材で描くのももちろん楽しいですが、今、イラスト(キャラクター絵)を描くのならやっぱりデジタルで描きたいという人が多いのではないでしょうか。

価格の点でまずは板タブレットを買ってステップアップしていくのも悪くないですが、初心者としては直観的に描ける液晶ペンタブレットが欲しい!

果たして何を買うべきか、安くない買い物なのでいろいろ調べてみましたが、結論として今から始めるならiPad Pro + Apple Pencilがいいのではないかという結論に達しました。

Apple iPad Pro Appleペンシル/MK0C2J/A

Apple iPad Pro Appleペンシル/MK0C2J/A

以下の文章は半分以上自分を説得するために書いているようなものですが、初心者がiPad Proを買うべき理由を書いていきたいと思います。

CintiqシリーズとiPad Proに候補を絞る

中華系液晶ペンタブは除外する

一昔前ならペンタブといえばワコムしか選択肢がありませんでしたが、いまは中華系の格安液晶ペンタブレットにiPad Pro+Apple Pencilの組み合わせもあり、選択肢が広がっています。

HUIONなどの中華系格安液晶ペンタブレットも、レビューを見る限り悪くは無さそうです。

しかし、何となく中国メーカーは「安かろう、悪かろう」のイメージがやはりあります……。

完全に偏見でしかないですが、初心者には不安がある中国メーカーは除外です。

Surfaceシリーズは人によって評価が両極端

液晶タブレットではありませんが、マイクロソフトのSurfaceシリーズもペン入力をウリにしています。ただ、イラスト用途としては評価が両極端です。

ぜんぜん描ける!という意見もあれば、N-Tirg式のペンはジッター(にじみ)や遅延が気になるというネガティブな評価もあります。

やっぱり初心者的が液晶ペンタブレットを買うならワコム製を買ったほうがいいでしょうね。

なにしろ使っている人が多いですから、トラブル時に検索するにしても情報のヒット率が違います。とくにこだわりがなければ多数派に乗っておいたほうが何かと楽です。

Cintiqを選ぶべき人、iPad Proを選ぶべき人

プロ志望ならCintiq

もし最終的に「バリバリ漫画を描きたい」「ソシャゲのカードイラストのような効果処理がバリバリ入ったキャラクターを描きたい」のならCintiqシリーズとPCを買った方が幸せになれるでしょう。

その組み合わせで仕事をしている人がほとんどですから、ノウハウも容易に手に入ります。

現在、価格面ではCintiq 13 HDが一番お安く買えます。

ワコム 液タブ 13.3フルHD液晶 Cintiq 13HD DTK-1301/K0

ワコム 液タブ 13.3フルHD液晶 Cintiq 13HD DTK-1301/K0

現行モデルから一つ前の旧モデルになりますが、ストリートファイターシリ-ズのキャラクターデザインでおなじみの”あきまん”こと安田朗氏や、最近ではモビルスーツのデザインでもおなじみのイラストレーターの形部一平氏も使用しているモデルです。

つまり、まだまだプロユースでも十分に使えるということです。

価格も下がっているので、ゆくゆくはプロのイラストレーターになりたい!と志望がはっきりしている人は、手始めにCintiq pro 13を選ぶとよいのではないでしょうか。

とりあえずデジ絵を初めてみたい人にはiPad Pro

目指すものがはっきりしていなくて「とりあえずデジタルで絵描きたい」「好きなゲーム、漫画、アニメのファンアートを描いてTwitterでチヤホヤされたい」というモチベーションなのであれば、iPad ProとApple Pencilを買ったほうが幸せになれると思います。

つまり私のことですね(笑)

以下、自分を説得するためにもiPad Proがいいゾ!と言えるポイントを列挙していきます。

iPad Proがお絵かき初心者にオススメできる理由

描くまでのハードルが低い

何事もそうですが上達するためには数をこなすことが必要です。当たり前のことですが上達するためにはドンドン絵を描いていかなければなりません。

iPadならソファの上でも、ベッドの上でも絵を描きたくなったらリラックスした状態で描くことができます。

物理的に軽くて薄いというのは何かをする際の心理的な抵抗も軽くします。

何かを続けるためには、ハードルの低さ、パッと描ける、軽さ、軽やかさは正義です。

プロも仕事で使ってる

news.livedoor.com

本格的な作業するにはまだまだ力不足と言われているiPad Proですが、実は雑誌New Yorkerの表紙を飾るようなアーティストもiPad Proで仕事をこなしています。

初心者が気軽にお絵かきを楽しむ、毎日練習するための道具としては十分すぎるといえます。

日本の漫画家の方でも出先でも使えるという理由で、ネームの作成を中心にiPadを漫画作成に活用する流れがあります。

描き味の点でiPad向けの老舗のペイントソフト「Procreate」を利用している漫画家さんが多いようです。

ax-416.jimdo.com

漫画作成ソフトのデファクトスタンダードである「クリスタ」こと「CLIP STUDIO PAINT」もiPadアプリがリリースされましたので、今後、数年以内にiPad Proをメインマシンとして仕事をする漫画家もどんどん増えていくでしょう。

タブレット端末としても使える

当たり前ですがiPad Proは普通にタブレット端末としても使えます。

特に12.9インチモデルはA5サイズの漫画単行本が見開きで表示できる素晴らしいサイズです。

またiPad Proは四隅にスピーカーを搭載しているので、サラウンドで動画を鑑賞をすることが可能です。

ベッドで布団にくるまってNetflixでアニメ鑑賞、映画鑑賞なんかも捗ります。控えに言っても最高です。

机を広く使える

液晶ペンタブレットは常に机の上に置いておかなければなりませんが、iPad Proは使わないときは片付けることができ、机が広く使えます。

ひとり暮らしの人であれば、一つの机で食事をしたり、PCを使ったりしている人が多いと思います。

何をするにも机は少しでも広く使えるに越したことはありません。

ちょっとしたことですが、使わないときは片付けことができることは、日本の住宅事情を考えると大きなメリットです。

iPad Proはリセールバリューが高い

iPadやiPhoneをはじめApple製品は中古でも高く売れるのが嬉しいポイントです。

状態にもよりますが、発売から2~3年後までであれば、だいたい定価の5割以上で買い取りしてもらえるでしょう。

Apple Pencilはメルカリやネットオークションで高値(8000~9000円)で売れます。

もし「iPad Proでの作画環境は自分にはいまいち合わない」と感じた場合でも、お財布へのダメージは最小限ですみます。

Cintiqシリーズも高値で買い取りしてもらえる方ですが、需要が限られている上、ブランド力がAppleほどではないためiPadほどのリセールバリューは期待できません。

最後に

さあ、iPad Proを買う決心はできましたでしょうか?(笑)

つらつらと書いてきましたが、コンテンツ消費端末として優秀で、絵を描く道具としてもプロユースに耐えるという理由で、仕事ではなく趣味で絵を描くという目的であればiPadを選ばない理由がないんですよね。

ゲームをしないのであればストレージ容量が64GBの最安モデルで十分ですし。

Apple iPad Pro Appleペンシル/MK0C2J/A

Apple iPad Pro Appleペンシル/MK0C2J/A

またmacユーザー限定ですが、iPadを液晶ペンタブ化できる「astropad」というアプリもありますから、ゆくゆくはプロ志望という人もiPad Proはやはりオススメです。
astropad.com

結論として「CintiqかiPad Proかで迷っているなら、iPad Proを買ったほうが幸せになれる率が高い」です。

iPad Proで絵を描くのに便利そうなアクセサリー

欲しい物リストに近いですが、iPadで絵を描くのに便利そうなものを集めてみました。よろしければ参考にして下さい。

まずははじめに買いたい保護フィルム。

「ペーパーライク」の文字通り、貼ると適度な摩擦が発生し紙のような筆記感を味わえます。

「紛失しやすい」ことで有名なApple Pencilのキャップ。

こちらの製品はキャップ防止機能のグリップカバーです。かゆいところに手が届くとはこのこと。

指の健康のためにもグリップは極力使用したほういいでしょう。

3段階で傾斜角度が選べるスタンド。据え置き使うときに便利そう。

機能性もさることながらデザインが非常にクール。欲しい。

Apple Pencilがスマートに収納できるケース。

持ち運びが多い場合はこういったケースが便利そう。