ワキタヤBLOG

日々コンプレックスと戦っています

初期ハゲに効果のある組み合わせはこれだ!ウーマシャンプーとチャップアップで薄毛対策をする

 

f:id:wakitaya:20171009083051j:plain

 

かれこれ5ヶ月ほど薄毛対策をつづけてます。

 

育毛シャンプーに「ウーマシャンプー」、育毛剤に「チャップアップ」を使用しています。私は個人としては、初期の薄毛対策に最高に効果がある組み合わせだと実感しております。

 

いわゆるサイドパートの髪型にしていますが、薄毛対策前は人から指摘されるくらいに分け目の地肌が見えていたのが、分け目を作るのが気にならないくらに回復しました。 

薄毛対策は早くから始めるに超したことはないです。男の宿命ですから。

 

以下、私の薄毛対策についてのまとめです。育毛に興味が出始めた方のお役に立てれば幸いです。

私がハゲるまで

ハゲないと信じていた10代の日々

私には10歳以上離れたいとこがいます。

 

高校生時分に久しぶりに親せきの集まりで会ったところ、いとこの生え際が当時20代半ばでかなり禿げ上がっているのを見て、思わず笑ってしまいました。

 

しまった、いくら何でも笑うのはダメだと思ったものの後の祭り。

それはもうブチ切れらました。今考えるとデリケート年代なので、もっと注意しておくべきだったと反省しております。

 

最終的には怒りを収めてくれましたが、最後に「同じ血筋なのだから、お前もいずれこうなる!」という呪いの言葉をくれました。そりゃないぜ、兄ちゃん・・・・・・

 

親父は薄くなっていましたが、地肌が見えるほどハゲてはいないので、自分も大丈夫だろうと高をくくっていたのはたしかです。

 

20代後半までなんのケアもしてませんでした。疲れて帰ってきた日には、整髪料を落とさずに寝ることなんてしょっちゅうでした。

訪れる破滅に日

破滅の日はいきなり訪れました。

ある朝、鏡を見ると、あの日のいとこが笑っていました。

 

そう、私の生え際と分け目が明らかに薄くなっているのです。

地肌がハッキリ見えていました。禿げだしていたのです!(恐怖)

兆候は今振り返るとありました。しかし、私の慢心がそのシグナルを見落としてしまっていたのです。

 

髪の生え替わりのタイミングでごっそり抜けることはある、というような知識を行きつけのサロンの美容師から聞いていたことも、シグナルを見落としてしまった原因かもしれません。

 

これは生え替わりの時期で抜け毛が多くなっているだけだ。俺はまだ大丈夫だ!と思っていました。

タイムマシンがあったら20代の自分をぶん殴りたいです。

薄毛対策の実践記録

スベンソンで薄毛対策カットを受ける

ハゲだしてしまったからには、腹をくくるしか無い、薄毛対策も大事だが、まず髪型をどうにかしたい、と考えて足を運んだのがスベンソンでした。

 

スベンソン式増毛法で有名なスベンソンですが、実は薄毛治療のサロンも持っています。

薄毛でも似合う髪型(薄毛デザインカット)を提案してくれるということで、藁をも掴む思いで行ってきました。

www.mens-hair.jp

 

価格は頭皮ケアと薄毛デザインカットで7000円と、それなりのお値段ですが、唯一無二なので、お近くにサロンがある方は試しに行ってみると良いです。

理容師が色々と教えてくれるので、薄毛治療の初心者には非常にためになります。

 

しばらく通っていますが、完全予約制で他のお客さんと遭遇することはありません。カットについても完全に個室になっているので、髪を切りにいくというよりエステに施術を受けに行くような感じです。

 

その中から印象深かった理容師からのアドバイスを抜き書きしてみます。

スベンソンでの教え その1:シャンプーは高いヤツを使え

薄毛治療ではじめに手をつけたほうがいいのはシャンプーだということでした。

頭皮状況の改善にはシャンプーが一番大事で、ある程度高いモノを使った方がいいとのアドバイス。

 

スベンソンでもシャンプー類を扱っていますがで、特に営業されるようなこともなく。受付のお姉さんも義務的に一度は紹介されますが、しつこく営業されるようことはなかったです。

 

このあたり、スベンソンは非常にスマートで好感度が高いです。

スベンソンでの教え その2:何でもいいので育毛剤を続けろ

逆に育毛剤に関しては、似たり寄ったりなので好きなものを使えばよいのではということでした。

三ヶ月(だいたいの髪の生え換わりの周期)使い続けて、ダメなら別のモノに変える、効果を実感できれば続けるというくらいに考えていいとのこと。

 

育毛剤はその程度の扱いなのかとびっくりしたのを覚えています。

効果のある、なしは個人差が大きいので何とも言いがたいことではあると思います。

「馬油シャンプー」で頭皮環境の改善

スベンソンの理容師のアドバイスにしたがい、まずはシャンプーを選ぶことに。

価格と評判から馬油シャンプーをチョイス。スベンソンでも使っていた漢方系のシャンプーということで選びました。

髪からできる男へ

「ウーマシャンプー」について詳しく見る

 

いろいろなシャンプーの薬効成分を比べてみましたが、どの成分も効果がありそうで、情けないですが、成分要素だけでは判断できませんでした。

そういう意味でどの商品も似たり寄ったりともいえますね。

 

成分量が大いに超したことはないのでしょうが、2倍になっていたから2倍効く分けでもないので、続けやすい価格帯の製品を選ぶといいでしょう。

使って1週間で髪にコシが出てきた

これは本当にびっくりしました。

年を取ると髪に腰が段々なくなってくるもの。薄毛の人はさらにそれが顕著です。

 

風呂上がりにドライヤーで髪を乾かしているとき、ペチャリとしていた髪の根元がふわっと膨らんでいく感触に感動しました。

 

「おお、育毛関係の商品って本当に効果があるんだ!」と育毛を続けていくモチベーションが上がりましたので、馬油シャンプーと最初に出会えて本当に良かったです。

シャンプーは選びは非常に大事です。

 

私はたまたま最初にあたりを引いたようですが、化粧品と同じように肌に合う合わないあるので、色々試してみるのが一番だと思います。

 

臭いに関して漢方系の臭いがやはり残るので、漢方の臭いが苦手な人にはオススメできません。これは匂い付きの整髪料でごまかすしかないですね。

「チャップアップ」で育毛する

育毛剤はチャップアップを選びました。 

モンドセレクション金賞受賞 チャップアップ

チャップアップ(CHAP UP)について詳しく見る

 

チャップアップを選んだ理由は、育毛ローション+育毛サプリがセットになっているからです。

 

頭皮からと体の内側から、両方からアプローチするのが一番という理屈は素直に納得できます。

別々に購入すると出費がけっこう痛いことになりますので、セット販売でリーズナブルなチャップアップが育毛剤を初めて買う初心者にはちょうど良かったです。

 

正直、「返金保証もあるので、これでいいか」というかるい感じで選びました。

3ヶ月の利用で薄毛に効果を実感する

あまり期待せずに使い始めたチャップアップですが、大体1ヶ月くらいで髪の分け目の境界線が狭まったようになりました。

 

ひどいときは、分け目の境界の地肌が約1~1.5mmくらいハッキリ見えるほどだったので、ちょっとした変化なのですが嬉しかったですね。

髪が増えた、太くなったというより、髪の毛にコシが出てきて、根元から立つようになったという感覚です。

 

その後、大体3ヶ月くらいで明らかに髪が太くなってきた実感が沸いてきました。

髪の分け目も自然な感じに回復し、周りからも「良くなった」と言われ出した頃です。

 

周りはやっぱり「あいつ結構キテるな」とは気づいていても言えないみたいですね。デリケートな問題なので当たり前ですけど。

 

「効果がない」という口コミ情報もあるチャップアップですが、効く効かないは相性が必ずあるので、断言してしまうのはどうかと思います。

少なくとも私は効果がありました。

 

価格のわりにはお得なセット内容ですし、返金保証があるのも初心者にはありがたいです。何か育毛剤を使ってみたいと質問されるようなことがあれば、やはりチャップアップをお勧めしたいですね。

初期段階で食い止めるべし。ツルツルからフサフサにはまず無理。

いきなりですが、育毛剤にツルツルからフサフサになるみたいな、劇的な効果を期待しないほうがよいです。

 

よくあるメーカーサイトのビフォーアフター比較写真で、よくツルツルからフッサフサになっている写真比較がありますが、あれは嘘ではないでしょうが、よほどの特殊事例だと思っておいたほうがいいでしょう。

 

劇的な回復はAGA治療で処方される薬で無いかぎり難しいと考えた方が賢明です。

 

チャップアップを初め育毛剤は、初期ハゲの進行を食い止め、髪を元気にするための製品であると考えた方がいいです。

つまり、ハゲきる前であれば効果は十分実感できます。

効果があるのは育毛剤より育毛サプリか

最初の3ヶ月で効果があったので、正直残りの2ヶ月は育毛ローションの塗布はサボる日が多かったです。いや、結構面倒くさいんですよね。朝晩2回。

 

正しい手順でやると、育毛ローションを塗布して、さらにドライヤーで頭皮を乾かす必要があるので、忙しい朝や、疲れて帰ってきた日なんかはどうしてもサボってしまいます。効果がちょっと出始めた時期でしたので尚更でした。

 

直近の2ヶ月間くらいは、ほぼ育毛ローションを使わずにサプリだけを飲んでいました。ですが髪の状態は特に問題なく、分け目がふたたび目立ってくるというようなことはありませんでした。

 

経皮で薬効成分を投与するより、サプリをとって体内から体質的改善を促したほうがやはり効果的なのかもしれません。

 

ただ、シャンプー、育毛剤、育毛サプリの合わせ技で薄毛対策に効果が出たのだとは思いますので、基本的には全部やるべきですし、続けていきます。

一ヶ月あたりの負担金額は?

ウーマシャンプーは定期便で購入すると1本(300ml)で3460円(税込)で購入できます。

1本で2ヶ月使えますので、1ヶ月あたり1730円の負担額になります。

 

チャップアップは定期で購入すると育毛ローションとサプリのセットで9090円(税込)になります。

メーカー側は一月で使い切ることを推奨していますが、サプリの方はともかくローションは量が多いので、普通に2ヶ月程度は持ちます。

 

チャップアップは定期便の次の便の発送日を気軽にメール連絡で変更できますので、私はシャンプーのサイクルに合わせて2ヶ月に1回に調整しています。

ですので、都合、1ヶ月あたり4545円の負担額になります。

 

2つあわせて1ヶ月あたりの実質負担額は6275円になります。

 

まあ、飲み会に行く回数を1回減らせばなんとかなる程度です。

アルコールも髪に悪いといいますしね・・・。酒好きとしてはなんとも悲しい話です。髪を守るか、飲む回数を減らすかどちらかを選ばないといけないという・・・。

 

でも、選ぶなら髪でしょ!やっぱ!

まとめ

育毛剤の効果は3ヶ月は様子を見よう!

チャップアップを使用して、1ヶ月程度で髪のハリとコシが回復しましたが、毎日に見ている触っている自分だから分かる変化であって、他人の目から見て効果があるように見えるようになるには3ヶ月かかりました。

 

抜けた髪の毛が生えるまで約3ヶ月かかると言われているので、順調に育毛が進んだようです。

実際に自分でも気にせずに髪の分け目を作れるようになったのは、やはり3ヶ月立ってからですね。

 

それも、髪の量が増えたというよりは既存の髪の毛が元気になったような印象です。

もちろん見える地肌の面積が少なくなっているので、新規で髪の毛が生えてきた分もあるでしょう。

 

育毛というと「新しい髪の毛を生えてくるようにする」(間違いではないですが)という印象がありましたが、頭皮環境を整えると既存の髪の毛の状態にまで良くなるのは驚きでした。

育毛剤と育毛シャンプーは必ずセットで使うべし 

育毛シャンプーと育毛剤は、育毛のためには車輪の両輪のようなものです。

 

育って生きている毛髪にきちんと栄養を与えることが育毛には大事です。

薄毛は毛髪が太く育っていない証拠です。毛髪の育成課程で栄養補給を行うことで太い毛になり、黒々とした頭になるわけです。

 

育毛シャンプーで頭皮環境を整え、育毛剤で成長期の髪に栄養を与える。

この一連のプロセスは育毛には切手も切り離せない関係です。

育毛シャンプーと育毛剤はセットで使わなければ、十分な効果が得られないと断言してしまっていいでしょう。

 

繰り返しになりますが、抜けた髪の毛が生えるまで約3ヶ月かかると言われていますので、最低3ヶ月は使用しなければその育毛シャンプーと育毛剤の真価は分かりません。

焦る気持ちは分かりませんが、ぐっとこらえて3ヶ月続けてみましょう!

薄毛対策は20代前半からしたほうがいい

今現在、まったくハゲる兆候が見えなくても、絶対に対策をしたほうがよいです。断言します。家系的に大丈夫そうな人も油断は禁物です。早め早めに対策をしましょう。

 

ネットを中心に、日本はハゲをバカにするだけでなく、頭皮ケアすることさえもバカに風潮があります。

基本的に男であれば誰もが通る道ですので、言わせたい人には言わせておけばでいいです。後で後悔するのは彼らですから。

 

ドラッグストアで購入できる製品(サクセスなど)でもいいので、ケアを習慣化しましょう。

早めにケアしていくことは決して恥ずかしいことではありません。

30代以降はマイルド・ハゲで行こう

「無病息災」ならぬ「一病息災」という言葉があります。

持病をもっていることで、逆に細かな体調の変化に気をつけるようになり、健康に毎日を過ごせるようになるというという意味の言葉です。

 

病気をしたり、ケガをして初めて健康で無事に体を動かせることがどんなにありがたいことかが分かります。

髪の毛に関しても同じことです。

 

若いときは何とも思いませんが、薄くなってきて初めてケアの重要性に気づきます。大体の男はハゲてしまうのです。他人を笑っている暇はありません。

 

20代後半~30代以上の人は日常のケアに気を使い、若干きてる人「マイルド・ハゲ」に留めるのが最善です。

 

これから何か頭皮ケアを初めてみようという方には、私は「ウーマシャンプー+チャップアップ」のセットを断然オススメします。 

髪からできる男へ

「ウーマシャンプー」について詳しく見る

 

モンドセレクション金賞受賞 チャップアップ

チャップアップ(CHAP UP)について詳しく見る 

それでもダメなら病院へ

AGA治療の効果はスゴイ!

私に呪いの言葉を書けてくれたいとこですが、順調に進行し、30代半ばの頃にはかなり生え際が後退し、頭の上が寂しい状態になってしまいました。

人を呪えば穴二つ・・・・・・。

 

ただ、数年前、またまた久しぶりに親戚の集まりで会ってみたところ、なんとフサフサになっているじゃありませんか!?

関西の方しか分からない喩えになりますが、西靖アナが河田アナ(毎日放送)に変身していました!

 

話を聞くとAGA治療でクリニックに通っているとのこと。

AGAの治療薬は副作用もあるようですが、やっぱり効果が凄いことを確認しましたね。40~50代と年を重ねて、どうにもならなくなったAGAクリニックに頼ろうと思った瞬間です。

 

今すぐどうにかしたいという人は素直にクリニックに頼るのが最短ルートです。

この記事をここまで読んでいただいている人(ありがとうございます!)は、薄毛治療にかなり興味がある人だと思います。

 

思い立ったが吉日、今すぐ頭皮ケアを始めましょう!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしていただけると嬉しいです。