ワキタヤBLOG

趣味の日記ブログです

“ファースト”ガンダムがリメイクされるらしい。監督は安彦良和?富野監督じゃないの?

headlines.yahoo.co.jp

“ファースト”ガンダムがリメイクされるかもしれないとのこと。

リアルタイムでハマった世代では当然ないし、一ヶ月もこんなニュースを見逃すくらいの熱心さのガンダムファンだけど、このリメイクはなんか嫌だなあ。

富野監督がリメイクするなら是が非でも見てみたいけど、安彦さんが監督するのかあ。うーん。安彦さんが嫌いなわけではないけど、リメイクするなら富野監督じゃなきゃダメじゃない?

オリジンのアニメが公開されたとき、なんかのニュースサイトの記事で、「ファーストをリメイクする権利は富野にしかない」というようなことを安彦さん言ってた気がするんだけどな。オリジンのアニメ化で何か手応えをつかんだんだろうか。

バンダイはファーストガンダムのリメイクでもう一商売したいが、富野監督は嫌がった。そして白羽の矢が安彦さんに立った、という経緯かな。

たしかにファーストの映像が今の世代の視聴に耐えるかというと非常に厳しいと思う。自分も最小は我慢して見てたけど、見ているうちに演出に段々引き込まれていったから。“我慢”しないと鑑賞が厳しい。

冒頭いきなり『燃え上がれー』で始まるから、そりゃズコーってなるよ。気が抜ける。

今の映像技術でファーストの映像を見たくないと言えば嘘になる。

ただ、微妙なリメイクが興行的に前に出て広まった結果、オリジナルの影が薄まる、最悪なかったことになるのが嫌なのだ。

ファーストといえば微妙なリメイク版という事態になるのが嫌なのだ。

リメイク版がオリジナル版より優れている作品なんて数えるくらいしかないんじゃないだろうか。少なくとも自分はぱっと思い浮かばない。

「作るのは作る人の勝手、見るのは見る人の勝手」なので、作らないで欲しいと傲慢なことは言わない。

ただ最高のリメイクになることを祈るだけ。 

第1話 ガンダム大地に立つ!!
 

まだTV版を見たことがない人は、我慢が必要だけど是非見て欲しい。

映像の原則を読んでから見ると尚よし!

映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)

映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック)

 

 騙されたと思って是非!