読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワキタヤBLOG

おすすめしたい製品や役立つ情報をお届けします。

2017年にプレイしたいゲームを列挙する

時間はいくらもあっても足りない。

ということで2017年にプレイしたいゲームをあらかじめ決めていこうと思う。

メモ代わりに書いていきたい。

蒼き革命のヴァルキュリア

 

発売日にダウンロード購入。

戦場のヴァルキュリアシリーズのファンなので、お布施代わりの購入。

デモ版の時点で分かっていたことだが、戦闘の作業感がすごい。後半になるにつれて難易度が上がってくようだが、今のところやらされている感じがすごい。

グラフィックは頑張っているところと残念なところがある。

演説シーンが度々挿入されるが、棒立ちの人物がまばらに突っ立っている場面が度々映し出され何だかなーという気分になる。

シナリオ自体は今のところ悪くはないという印象。ただ、一度イベントシーンにはいると20分近くムービーが続くのは人を選ぶと思う。

ところどころ「ヴァルキュリアシリーズ」っぽさはあるので、シリーズのファンでJRPGにアレルギーがなければそれなりに楽しめるんじゃないだろうか。

ダウンロード購入してしまったので、頑張ってクリアしようと思う。

これから購入を考えている人は中古落ちを待っていてもいいんじゃないかな。

 

XCOM2

 

クッソ難しいことで有名なXCOMシリーズの最新作。

PS4のダウンロード版が昨年末にリリースされたので購入を検討中。

戦場のヴァルキュリアライクなゲームシステムがいい感じ。というか戦ヴァルがXCOMをパクッたんだろうけど。一度触れてみたい。

しかし難易度のついていけるかどうか・・・

 

真女神転生4FINAL

真・女神転生IV FINAL - 3DS

真・女神転生IV FINAL - 3DS

 

 

ペルソナ5をクリアしてしまったのでアトラスゲーム分の補給のための購入。

軽く触って見たところメガテンシリーズの割には親切な印象。これも時代の流れ。システムが親切になるのはいいこと。

戦闘はシンボルエンカウント方式でエネミーシンボル沸きすぎな印象はあるが、おかげで寝る前に小一時間プレイしただけでゲームした実感が得られる。悪くないバランスだと思う。

真女神転生3は未プレイなので、プレスターンバトルは初経験だが、よくできたシステムだなという感想。ザコ戦闘が楽しいのは良いRPG。

シナリオは若干ポップなのでシリーズファンは「これじゃない」感を感じるかもしれない。私はこれはこれで好きです。真女神転生4をプレイしてなくてもストーリーの流れは大体分かります。

 

NieR:Automata / ニーア オートマタ

 

ニーアシリーズは未プレイでヨコオタロウ作品も初めてだけど「人類が死滅した世界でロボットが宇宙人と戦う」という設定がツボなので購入を検討中。

映画を見てても無機物に感情移入してしまう方です。

デモ版をダウンロードしてみたところプラチナゲー全開で笑ってしまう。シリーズのファンの方的にはこれは大丈夫なんだろうか?

個人的にはプラチナゲーは嫌いじゃないです。

 

Offworld trading company

シヴィライゼーション4のリードデザイナーとして有名なソレン・ジョンソンが独立して作った経済RTS。最近日本語化MODが配信されたようなので購入を検討中。

同時に複数のことをこなすのが苦手なのでRTSに良い印象はないけれども、そんな人間でも全然プレイできる仕様らしい。

非常に興味がある。

 

バトルフィールド1

バトルフィールド 1 - PS4

バトルフィールド 1 - PS4

 

 

FPSも未経験なので是非やってみたいジャンル。

PS4でのリリースされている最近の作品の中では「バトルフィールド1」と「Overwatch」が評判がよさげ。

「Overwatch」はネット対戦オンリーということなのでスルー。キャラクターデザインは好みなのでやってみたいけど、今更初心が参戦しても鬱陶しがられるだけでしょう。

「バトルフィールド1」はキャンペーンモードが面白いと評判なので。売れているらしいので中古の数も潤沢でしょうし。

Horizon Zero Dawn

Horizon: Zero Dawn (PS4)

Horizon: Zero Dawn (PS4)

 

 

SCE開発の超大作。とりあえず押さえておこうかと。

アサシンクリードシリーズでオープンワールドゲームに初めて触れたけど、特に思うことは無く・・・。嫌いじゃないんですけど。

アメリカ人は何であんなにオープンワールドゲームが好きなんだろうか。今やオープンワールドでなければゲームにあらずという風潮すらある。

Horizon Zero Dawnは世界観が魅力的なので、キャラクターを動かすだけで楽しそう。あっ、これがオープンワールドゲームの魅力か。自己解決。

 

スプラトゥーン2

www.nintendo.co.jp

Nintendo Switchの普及に関わるキラータイトルの一つ。

「スプラトゥーン面白そうだなー、でもこのためにWii U買いたくないなー」と思っていたので新ハードで出るのはちょうどいい。

Switchが普及するかどうかは未知数だが、新し物好きなので供給が落ち着いたら手に入れたい。

たぶん前作で慣らしたキッズたちにボコボコにされるんだろうけど、それもまた良しということで。

 ARMS

www.nintendo.co.jp

Switchの機能を魅力的に使っている新感覚格闘ゲーム。

格闘ゲームのコマンド入力に挫折した人間なので是非やってみたい。手軽に駆け引きを楽しみたいんだ!。

しかしこのゲーム、おもちゃの「拳闘士」の豪華版だよな。思い浮かべた人は多いんじゃないだろうか。

 

拳闘士 パート2

拳闘士 パート2

 

 

ハートオブクラウンPC

ハートオブクラウンPC

ハートオブクラウンPC

 

 

デッキ構築型カードゲームの元祖「ドミニオン」をオマージュしたタイトル。ドミニオンクローン。

もともとはドミニオンと同様カードゲームだが、ライセンス提供で開発されたPC版に興味あり。ボードゲームは興味はあるけど基本的にぼっちです。

ドミニオンにもIPadアプリ版、WEB版があるようですが、内容が硬派。

ハートオブクラウンくらいフレーバーが甘い方が取っつきやすい。

下記の動画の解説がわかりやすい。

【HEARTofCROWN PC】 紹介&ルール説明動画 by EIKI` ゲーム/動画 - ニコニコ動画

ウィザードリィよりドラクエ、マインクラフトよりドラクエビルダーズ、ハースストーンよりシャドウバースの方がやっぱり取っつきやすいじゃないですか。パクリなんだけど。

 

まとめ

1タイトルに1.5ヶ月にプレイ時間もかかると計算して、10タイトルしかプレイできないのか・・・

あらためてビデオゲームは時間ドロボーだなと思う。遊べる時間を考えると費用対効果は全然いいですけどね。

ゲームプレイ時間を捻出するためのタイムマネジメントもまたゲームですね。